ついさか

    タグ:リバプール

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    チェルシーに3発逆転でプレミア初勝利…クロップ「勝利に値した」

    20151101-01289145-gekisaka-000-1-view


    プレミアリーグは31日、第11節を行い、リバプールは敵地でチェルシーを3-1で下し、ユルゲン・クロップ監督就任後、プレミアリーグ初勝利を飾った。クラブの公式サイトが指揮官のコメントを伝えている。


    試合開始4分に先制を許したリバプールだが、前半アディショナルタイムに同点に追いつくと、後半に2点を追加し、3-1。逆転勝利で4試合ぶりの勝ち点3を獲得した。


    「最高のスタートではなかった。しかし、時間はたくさん残されていたし、自分たちのサッカーはできていた。後半はオープンな試合となり、我々は2つの完璧なタイミングでゴールすることができた。もちろん少し運もあったが、我々は勝利に値したと感じているよ」


    28日のキャピタル・ワン杯4回戦ボーンマス戦で公式戦初勝利を挙げたクロップ監督だが、リーグ戦は就任後3試合目で待望の初白星となった。


    チェルシーに3発逆転でプレミア初勝利…クロップ「勝利に値した」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】クロップ・リバプール初勝利!チェルシー相手に3点取り、クロップ就任以来無敗!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    クロップ監督、リヴァプールでの初勝利に「引き分けより良い気分」

    20151029-00364643-soccerk-000-1-view


    キャピタル・ワン・カップ4回戦が28日に行われ、リヴァプールはボーンマスに1―0で勝利を収めた。公式戦4戦目にしてリヴァプールでの初勝利を飾ったユルゲン・クロップ監督のコメントを、28日付のイギリス紙『テレグラフ』が伝えている。


    クロップ監督は8日にリヴァプールの指揮官に就任した。しかし、公式戦3試合連続で引き分けに終わり、未勝利が続いていた。試合を振り返ったクロップ監督は「勝利というのは、やはり引き分けより良い気分だね」と初勝利の味を噛みしめた。「このメンバーではあまり練習してこなかったし、若い選手たちがよくやってくれたのには本当に満足しているよ。ほとんどメンバーを落としてこなかったボーンマス相手に多くのチャンスを作り出していたからね」とリーグ戦では出場機会が少ない選手たちを称賛した。


    クロップ監督、リヴァプールでの初勝利に「引き分けより良い気分」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】リバプールが監督交代後の初勝利!クロップは「引き分けより良い」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    クロップ氏「最高の栄誉」リバプール監督決定!年俸13億円

    20151010-00000023-spnannex-000-0-view


    リバプールは8日、解任したロジャース前監督の後任として、ドルトムント前監督のユルゲン・クロップ氏(48)と契約を結んだと発表した。英メディアによると3年契約で、年俸はチェルシーのモウリーニョ監督、アーセナルのベンゲル監督に次いでプレミアリーグ3位の700万ポンド(約13億円)とされる。


    クロップ氏は9日に本拠アンフィールドで就任会見を開き「ここ数日で現場復帰を決めた。リバプールは世界最高のクラブの一つで、自分にとっては最高の名誉だ」と語った。


    モウリーニョ監督が自身のことを「スペシャル・ワン」と呼ぶことについて聞かれると「自分は普通の人間。“ノーマル・ワン”だ」とちゃめっ気タップリに返答。「時間が欲しい。もし4年間ここにいることができるのならタイトルを1つは獲得できる」と改革の必要性を訴えた。新体制での初陣は17日のアウェー・トットナム戦となる。


    クロップ氏「最高の栄誉」リバプール監督決定!年俸13億円 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】リバプールが、噂のクロップ監督と契約!3年契約で年俸は13億!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    リヴァプールがついに決断 ロジャースを解任

    20151005-00000036-goal-000-2-view


    リヴァプールは、ブレンダン・ロジャース監督(42)を解任した。クラブ公式サイトで発表した。


    ロジャース監督は2012年にリヴァプール監督に就任した。就任2シーズン目にはプレミアリーグ制覇まであと一歩に迫ったが、勝ち点2差でマンチェスター・シティに優勝を譲っていた。


    昨季はFWルイス・スアレスの退団やFWダニエル・スタリッジの負傷も響き、6位でシーズンを終えていた。オフにFWラヒーム・スターリングがシティへと移籍し、スティーブン・ジェラードも退団していた今季は、開幕から不振にあえいでいた。指揮官はプレミアリーグで8試合を終えて3勝しかできずに、任を解かれることになった。


    リヴァプールがついに決断 ロジャースを解任 (GOAL) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】8戦でわずか3勝…リバプール・ロジャース監督を解任―後任はクロップ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    マドリー、アザールに史上最高額を用意? コウチーニョにも関心と英報道

    eden-hazard-pr



    レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、次の「銀河系」にふさわしい選手として、チェルシーMFエデン・アザールを狙っているという。イギリス『サンデー・タイムズ』が報じ、複数メディアが伝えている。


    マドリーは以前からアザールへの関心が報じられており、ペレス会長は獲得に大金を費やす用意があるという。その金額は、FWクリスティアーノ・ロナウドやFWガレス・ベイルをプレミアリーグから獲得した際の移籍金を上回るかもしれないとのことだ。


    報道によると、C・ロナウドが元マドリーFWラウールの得点記録を更新した場合、パリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍する可能性や、ベイルが以前から噂されるマンチェスター・ユナイテッドに移籍することになれば、マドリーがアザールの獲得に動くという。


    マドリー、アザールに史上最高額を用意? コウチーニョにも関心と英報道 - Goal.com
    【【リーガ】レアルがアザール、コウチーニョなどのプレミア選手に関心?ぺレス会長が関心と報じられる】の続きを読む

    このページのトップヘ