ついさか

    タグ:ユベントス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユベントスが8連勝、3得点でエラス・ベローナを粉砕

    20160107-00000029-jij_afp-000-1-view


    15-16イタリア・セリエAは6日、第18節の試合が各地で行われ、ユベントス(Juventus)は3-0でエラス・ベローナ(Hellas Verona)に快勝した。


    昨年10月末からのリーグ戦8連勝で、シーズン序盤の失速を過去のものにしたユベントスだが、順位表では首位インテル(Inter Milan)と勝ち点4差の4位にとどまっている。ユベントスと勝ち点3差の5位には、同日にキエーボ・ベローナ(Chievo Verona)と3-3で引き分け、勝ち点3を逃したASローマ(AS Roma)がつけている。


    ユベントスが8連勝、3得点でエラス・ベローナを粉砕 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
    【【セリエA】ユベントス破竹の8連勝でスクデットも見えてきた?ディバラ、ポグバ、ザザなど若手の活躍でヴェローナに快勝】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    [CL]決勝トーナメント1回戦でビッグマッチ続々!バルサvsアーセナル、チェルシー対パリ、バイエルンはユーベと激突

    20151214-01477628-gekisaka-000-3-view


     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)2015-16の決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が14日に行われた。


    決勝トーナメント1回戦第1戦は16年2月16日、17日、23日、24日に開催。第2戦は同3月8日、9日、15日、16日に行われる。


    以下、組み合わせ(左側が第1戦ホーム)


    ゲント(ベルギー) vs ボルフスブルク(ドイツ)

    ローマ(イタリア) vs レアル・マドリー(スペイン)

    パリSG(フランス) vs チェルシー(イングランド)

    アーセナル(イングランド) vs バルセロナ(スペイン)

    ユベントス(イタリア) vs バイエルン(ドイツ)

    PSV(オランダ) vs A・マドリー(スペイン)

    ベンフィカ(ポルトガル) vs ゼニト(ロシア)

    ディナモ・キエフ(ウクライナ) vs マンチェスター・シティ(イングランド)



    [CL]決勝トーナメント1回戦でビッグマッチ続々!バルサvsアーセナル、チェルシー対パリ、バイエルンはユーベと激突 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【CL】セリエ勢、CL終戦か?ローマはレアル,ユーベはバイエルンを引き、突破が困難に…15-16CL決勝T抽選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユーヴェら伊3クラブ、移籍に関する規約違反で勝ち点減点処分か

    20151211-00378770-soccerk-000-1-view


    ユヴェントス、ウディネーゼ、ジェノアの3クラブが、イタリアサッカー連盟(FIGC)のテクニカル部門の規律委員会と、連盟裁判所から処分対象とされたことが明らかになった。11日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。


    処分対象となった理由は、「2015年3月31日まで有効な『選手たちの代理人』の規則に関するスポーツ規約1条1項を違反したため」だという。


    ユヴェントスとウディネーゼは、DFマルコ・モッタの移籍に関して直接の監督責任があったとして、最大18万ユーロ(約2400万円)の罰金か、勝ち点1ないし2の減点処分を科される可能性がある。


    ユーヴェら伊3クラブ、移籍に関する規約違反で勝ち点減点処分か (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【セリエA】復調ユーベに向かい風…移籍で違反、最大で勝ち点2の減点―ワトフォードMFモッタの移籍に関して】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    モラタ、ユベントスとの契約を2020年まで延長

    20151211-00000031-jij_afp-000-2-view


    サッカースペイン代表ストライカーのアルバロ・モラタ(Alvaro Morata)が10日、所属するイタリア・セリエAのユベントス(Juventus)との契約を延長し、取りざたされていた去就のうわさに終止符を打った。


    モラタの契約は2019年6月までだったが、ユベントスは「アルバロ・モラタが、2020年6月30日までとする新たな契約にサインした」と発表している。


    モラタは2014年に、スペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)から移籍金2000万ユーロでユベントスに加入し、クラブと5年契約を結んでいた。しかし、レアルはモラタを手放す際に、同選手の買い戻しオプションをつけていた。


    モラタの契約延長のニュースは、同選手の去就が不透明だと報じてきたイタリアメディアを沈黙させることになる。


    モラタ、ユベントスとの契約を2020年まで延長 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース
    【【セリエA】ユベントス・モラタが20年まで契約延長!もう心まで白黒?レアルの買い戻しOPには応じない方針か…】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    古巣相手に決勝弾のジョレンテ「ユーヴェの1位通過を願っていた」

    20151209-00378262-soccerk-000-1-view


    チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節が8日に行われ、セビージャはホームでユヴェントスと対戦し1-0と勝利。この結果、同日に敗れたボルシアMGを上回り、ヨーロッパリーグ出場権を確保した。この試合で古巣ユヴェントスを相手に決勝ゴールを奪ったFWフェルナンド・ジョレンテが試合後のインタビューに応じ、イタリア紙『トゥットスポルト』がコメントを伝えている。


    昨シーズンまで所属したユヴェントス相手に“恩返し弾”を決めたジョレンテは「僕たちにとってとても重要なゴールとなった。もしゴールを奪っていなかったら、欧州の大会から敗退することになっていたからだ。ユヴェントスとの戦いはとても難しい。彼らはとても上手く守るが、セットプレーから得点を獲ることに成功した。マンチェスター・Cには引き分けて欲しかった。そうすれば、ユヴェントスが首位通過できたからだ」とゴールでチームに貢献できたことへの喜びと、古巣への思いを語った。


    リーグ戦では途中出場が6回と、ポジションを確保するまでには至っていないジョレンテ。現状については「セビージャに加わってからは恥骨の問題を抱えていて、その上ポジション争いも激しい。でも今は状態が良くなった」と調子が上向いていることを明かした。


    古巣相手に決勝弾のジョレンテ「ユーヴェの1位通過を願っていた」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【CL】セビージャ・ジョレンテが古巣へ決勝弾でELへ滑り込み…敗れたユベントスはGL2位通過】の続きを読む

    このページのトップヘ