ついさか

    タグ:ブラジル代表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退

    20151114-00000065-nksports-000-6-view


    悪天候で順延された試合は、互いに譲らず1-1の引き分けとなった。


    先制したのは負傷でFWメッシ(バルセロナ)、FWアグエロ(マンチェスターC)、FWテベス(ボカ・ジュニアーズ)を欠くアルゼンチン。前半34分に相手ボールを奪ったカウンターから、MFディマリア(パリサンジェルマン)のスルーパスでFWイグアイン(ナポリ)が右サイドへ抜け出し、折り返しを中央へ走り込んだFWラベッシ(パリサンジェルマン)が右足で流し込んだ。しかし、後半13分、MFドウグラスコスタ(Bミュンヘン)のヘディングシュートがクロスバーを叩いたこぼれ球を、MFルーカスリマ(サントス)が左足ボレーで決めてブラジルが同点に追いついた。


    FWネイマール(バルセロナ)は出場停止が明けて復帰したが、得点を演出することはできなかった。


    アルゼンチンは2分け1敗の勝ち点2。ペルーがパラグアイを1-0で下して初勝利を挙げたため、9位まで後退した。ブラジルは1勝1分け1敗の勝ち点4で4位。


    アルゼンチン、ブラジルと引き分け9位後退 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
    【【W杯】主力複数欠くアルゼンチン、ブラジルの試合は両者痛いドロー…両強豪勝ち点伸びず中位に留まる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ネイマール不在のブラジル、南米予選黒星スタート…大陸王者チリが快勝

    20151009-00357973-soccerk-000-2-view


     ロシア・ワールドカップ2018 南米予選が8日に開幕し、チリ代表とブラジル代表が対戦した。


     今夏に行われたコパ・アメリカ2015で初の南米王者に輝いたチリ。大陸王者として臨む南米予選でも好調を維持したいところだ。一方、ブラジルは同大会で退場処分を受けたFWネイマールが予選2試合の出場停止処分を受けていて、エース不在で初戦に臨む。


    アレクシス・サンチェスがアルトゥーロ・ビダルとのパス交換からエリア内でボールを受け、右足でダイレクトシュート。一度は相手DFに当たったが、これを自ら押し込み追加点を奪った。このまま2-0でチリがブラジルを破り、南米予選の初戦を白星で飾った。一方、ブラジルは敵地で痛恨の敗戦を喫してしまった。


    ネイマール不在のブラジル、南米予選黒星スタート…大陸王者チリが快勝 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【ロシアW杯】ネイマール不在のブラジル、コパ王者チリに敗北…ヴァルガス、サンチェスが得点(動画あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    丸刈りになったネイマール、メッシの回復を祈る

    20150927-01136523-gekisaka-000-5-view


     リーガ・エスパニョーラは26日、第6節を行い、バルセロナはホームでラス・パルマスに2-1で勝った。この試合にFWネイマールが頭を丸刈りにした姿で現れ、観衆を驚かせた。


     スペイン紙『マルカ』は、ネイマールがブラジルでキャリアを始めた当初のヘアスタイルに戻ったとしているが、その理由は不明。脱税の疑いでブラジル司法当局により資産1億8880万レアル(約57億2000万円)を凍結されたという報道がスペインおよびブラジルメディアを賑わせたが、その影響もあったのか、この日はPKを失敗するなどプレーの精彩を欠いた。


    丸刈りになったネイマール、メッシの回復を祈る (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【リーガ】脱税容疑の懺悔?!ラスパルマス戦にネイマールが坊主で姿を見せた!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定

    20150924-00000018-goal-000-1-view



    バイエルン・ミュンヘンDFラフィーニャは、10月に行われるワールドカップ南米予選の試合に向けたブラジル代表への招集を辞退した。ドイツ代表入りを目指すためとも伝えられたが、その可能性は後に否定している。


    ブラジルA代表としてはこれまで2008年と2014年に1試合ずつ親善試合に出場していたラフィーニャ。10月8日のチリ戦、同13日のベネズエラ戦に向けてドゥンガ監督からの招集を受けていた。


    だが、ブラジルサッカー連盟(CBF)は22日に公式サイトでラフィーニャの辞退を発表。「僕はいつも呼ばれているわけではなく、自分のポジションで主要な選択肢にはなれていない。ほかの選手たちが前にいる」と同選手はコメントし、ポジション争いを辞退の理由とした。


    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース
    【【ブラジル】バイエルンDFラフィーニャがセレソン入りを辞退?!またドイツ代表入りも否定】の続きを読む

    このページのトップヘ