ついさか

    タグ:ドイツ代表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    岡崎の相方バーディが代表初ゴール! イングランドが世界王者ドイツに敵地で逆転勝利

    20160327-01625849-gekisaka-000-3-view


    国際親善試合が26日に各地で行われた。ベルリン・オリンピアシュタディオンではドイツ代表とイングランド代表が対戦。後半に3得点を決めたイングランドが3-2で逆転勝利をおさめた。


    MFロス・バークリーが右サイドに展開し、DFナサニエル・クラインが上げたクロスを中央からニアに走り込んだFWジェイミー・バーディが右足ヒールシュート。レスター・シティでFW岡崎慎司とチームメイトのバーディの代表初ゴールでイングランドが2-2と試合を振り出しに戻した。


    試合はこのまま終了するかと思われたが、後半アディショナルタイム1分、右CKからキッカーのヘンダーソンが入れたボールをMFエリック・ダイアーが打点の高いヘディングシュートでゴールネットを揺らし、逆転。イングランドが敵地で世界王者に劇的勝利をおさめた。そのイングランドは29日にオランダ代表、ドイツも29日にイタリア代表と対戦する。


    岡崎の相方バーディが代表初ゴール! イングランドが世界王者ドイツに敵地で逆転勝利 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【親善試合】ヴァーディーらのゴールで、イングランドがドイツに競り勝つ!新戦力の台頭でEURO優勝への希望が見えた?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定

    20150924-00000018-goal-000-1-view



    バイエルン・ミュンヘンDFラフィーニャは、10月に行われるワールドカップ南米予選の試合に向けたブラジル代表への招集を辞退した。ドイツ代表入りを目指すためとも伝えられたが、その可能性は後に否定している。


    ブラジルA代表としてはこれまで2008年と2014年に1試合ずつ親善試合に出場していたラフィーニャ。10月8日のチリ戦、同13日のベネズエラ戦に向けてドゥンガ監督からの招集を受けていた。


    だが、ブラジルサッカー連盟(CBF)は22日に公式サイトでラフィーニャの辞退を発表。「僕はいつも呼ばれているわけではなく、自分のポジションで主要な選択肢にはなれていない。ほかの選手たちが前にいる」と同選手はコメントし、ポジション争いを辞退の理由とした。


    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース
    【【ブラジル】バイエルンDFラフィーニャがセレソン入りを辞退?!またドイツ代表入りも否定】の続きを読む

    このページのトップヘ