ついさか

    タグ:テベス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    テベス、復帰1年目のリーグ制覇を喜ぶ「言葉にできないほど嬉しい」

    20151102-00365762-soccerk-000-1-view


    ボカ・ジュニオルスは1日、プリメーラ・ディビシオン(アルゼンチン1部リーグ)の29節でティグレと対戦し、1-0で勝利を収めた。この結果、ボカ・ジュニオルスは31回目のリーグ優勝を果たした。試合後、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが喜びのコメントを残した。同日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。


    テベスは今年6月にユヴェントスからボカ・ジュニオルスに加入。11年ぶりの古巣復帰を果たしていた。復帰1年目でタイトルを獲得したテベスは「幸せだ。俺はこの感覚を再び感じるために戻ってきた。言葉にできないほど嬉しい」とリーグ制覇の喜びをかみしめた。さらに、「俺たちは優勝にふさわしいチームだ。様々な要因が重なって俺たちは優勝できた」と振り返った。


    現在31歳の同選手は、この試合で得点を挙げたルシアーノ・モンソンら中堅や若手選手の台頭を願い、「これからは新しいボカ・ジュニオルスの時代になる」と期待を込めた。


    テベス、復帰1年目のリーグ制覇を喜ぶ「言葉にできないほど嬉しい」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【アルゼンチン】テベスが復帰1年で古巣ボカを優勝に導く!クラブは2011年以来の11回目の優勝!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    テベスに中国から27億円オファーあった…でも母国を選択「金銭は考慮に値しない」

    1582432_heroa


     ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)のアルゼンチン代表FWテベスが現在15位と不振にあえぐ古巣のユベントス(イタリア)について「こんな状況を見ているのはつらい」と心境を明かした。29日までにアルゼンチンのTV番組「ラ・コルニサ」に出演し、インタビューに応じた。


     テベスは「ハートの一部をユーベに置いてきている。GKブッフォンは超スーパー級の選手だし、世代交代の時期にあるけれどチームを信頼している」と話した。


     またユーベからボカに移籍する際、中国のクラブからの破格のオファーがあったことも明かした。「年俸2000万ユーロ(約27億円)という条件だった。でも金銭は考慮に値しない。祖国を離れて10年、愛するチームと親族の方が大切だった」と母国に戻ってきた理由を説明した。


    テベスに中国から27億円オファーあった…でも母国を選択「金銭は考慮に値しない」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    【【中国】テベスに中国から27億破格のオファーが来ていた?!しかし母国への愛で拒否】の続きを読む

    このページのトップヘ