88分のスーパーサブ弾で15連勝! ユーヴェ、ナポリとの天王山を制して首位に浮上

20160214-00000029-goal-000-2-view


13日に行われたセリエA第25節、ユヴェントス対ナポリの一戦は、1-0でホームのユヴェントスが勝利を収めた。 キエッリーニとカセレスが負傷で不在のユーヴェは、3バックではなく4バックを選択し、リヒトシュタイナーとエブラが両サイドを務める。4-4-2の中盤には、復帰したばかりのケディラが先発。前線はモラタとディバラがコンビを組み、ベストメンバーのナポリを迎えた。


総得点が2位、総失点が首位のユーヴェと、総得点が首位、総失点が2位のナポリ。ともにクラブレコードとなる14連勝と8連勝を達成し、勝ち点2差で迎えた天王山とあり、両チームは前半から随所にクオリティーの高さを見せる。高い集中力を保ち、互いに決定機をなかなか許さない。


このままドローに終わるかと思われた88分、一発で均衡が破れる。エブラからのパスを受けたザザが、トラップでクリバリのマークを外してから左足でミドルシュート。アルビオルに当たってわずかにコースが変わり、これが決まった。


ナポリはすぐにガッビアディーニを投入するが、あまりにも残り時間は少なく、3分のアディショナルタイムでも追いつけず。イグアインの連続得点、チームの連勝を止められ、首位の座から陥落と悔しい結果に終わった。


セリエA記録まであと2つとなる15連勝を飾ったユーヴェは、ついにナポリを抜いて勝ち点1差で首位に浮上。ボヌッチらのコンディションが心配されるが、次節ボローニャ戦を経て、23日には次のビッグマッチ、チャンピオンズリーグのバイエルン・ミュンヘン戦に臨む。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000029-goal-socc
【【セリエA】セリエ天王山はスーパーサブ・ザザの劇的ゴールでユベントスに軍配!一進一退の攻防もナポリ決めきれず…ユーベ怒涛の15連勝で首位に立つ】の続きを読む