マドリー、アザールに史上最高額を用意? コウチーニョにも関心と英報道

eden-hazard-pr



レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、次の「銀河系」にふさわしい選手として、チェルシーMFエデン・アザールを狙っているという。イギリス『サンデー・タイムズ』が報じ、複数メディアが伝えている。


マドリーは以前からアザールへの関心が報じられており、ペレス会長は獲得に大金を費やす用意があるという。その金額は、FWクリスティアーノ・ロナウドやFWガレス・ベイルをプレミアリーグから獲得した際の移籍金を上回るかもしれないとのことだ。


報道によると、C・ロナウドが元マドリーFWラウールの得点記録を更新した場合、パリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍する可能性や、ベイルが以前から噂されるマンチェスター・ユナイテッドに移籍することになれば、マドリーがアザールの獲得に動くという。


マドリー、アザールに史上最高額を用意? コウチーニョにも関心と英報道 - Goal.com
【【リーガ】レアルがアザール、コウチーニョなどのプレミア選手に関心?ぺレス会長が関心と報じられる】の続きを読む