ついさか

    カテゴリ: 代表

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    テベスに中国から27億円オファーあった…でも母国を選択「金銭は考慮に値しない」

    1582432_heroa


     ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)のアルゼンチン代表FWテベスが現在15位と不振にあえぐ古巣のユベントス(イタリア)について「こんな状況を見ているのはつらい」と心境を明かした。29日までにアルゼンチンのTV番組「ラ・コルニサ」に出演し、インタビューに応じた。


     テベスは「ハートの一部をユーベに置いてきている。GKブッフォンは超スーパー級の選手だし、世代交代の時期にあるけれどチームを信頼している」と話した。


     またユーベからボカに移籍する際、中国のクラブからの破格のオファーがあったことも明かした。「年俸2000万ユーロ(約27億円)という条件だった。でも金銭は考慮に値しない。祖国を離れて10年、愛するチームと親族の方が大切だった」と母国に戻ってきた理由を説明した。


    テベスに中国から27億円オファーあった…でも母国を選択「金銭は考慮に値しない」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    【【中国】テベスに中国から27億破格のオファーが来ていた?!しかし母国への愛で拒否】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定

    20150924-00000018-goal-000-1-view



    バイエルン・ミュンヘンDFラフィーニャは、10月に行われるワールドカップ南米予選の試合に向けたブラジル代表への招集を辞退した。ドイツ代表入りを目指すためとも伝えられたが、その可能性は後に否定している。


    ブラジルA代表としてはこれまで2008年と2014年に1試合ずつ親善試合に出場していたラフィーニャ。10月8日のチリ戦、同13日のベネズエラ戦に向けてドゥンガ監督からの招集を受けていた。


    だが、ブラジルサッカー連盟(CBF)は22日に公式サイトでラフィーニャの辞退を発表。「僕はいつも呼ばれているわけではなく、自分のポジションで主要な選択肢にはなれていない。ほかの選手たちが前にいる」と同選手はコメントし、ポジション争いを辞退の理由とした。


    バイエルンDFラフィーニャがブラジル代表招集を辞退 ドイツ代表を目指すことは否定 (GOAL) - Yahoo!ニュース
    【【ブラジル】バイエルンDFラフィーニャがセレソン入りを辞退?!またドイツ代表入りも否定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    アルゼンチン代表、W杯予選の招集メンバー発表 イグアインが外れてディバラ選出

    gonzalo-higuain



    アルゼンチンサッカー協会は22日、2018年のロシア・ワールドカップ(W杯)初戦に向けて27名の招集メンバーを発表した。ナポリFWゴンサロ・イグアインが外れている。


    ヘラルド・マルティーノ監督が22日に発表した招集メンバーリストで驚きを誘ったのが、ナポリのエースの名前がなかったことだ。イグアインの代わりに、今季からユヴェントスに加入したFWパウロ・ディバラが選出されている。


    コパ・アメリカ決勝でチリに敗れ、苦汁をなめさせられたアルゼンチンは、10月からロシアW杯予選に臨む。初戦は10月8日、ホームでエクアドルと対戦だ。13日には第2節でパラグアイと敵地で対戦する。


    アルゼンチン代表、W杯予選の招集メンバー発表 イグアインが外れてディバラ選出 - Goal.com
    【【アルゼンチン】イグアインが招集されず?!代わりは初招集のディバラに…twitterでは賛否割れる】の続きを読む

    このページのトップヘ