ついさか

    2016年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    乾が先制アシスト! エイバルの4戦ぶり勝利に大きく貢献

    20160215-01620725-gekisaka-000-1-view


    [2.14 リーガ・エスパニョーラ第24節 エイバル2-0レバンテ]


    エイバルのMF乾貴士が今季2アシスト目を記録し、チームの4試合ぶりの勝利に貢献した。


    3試合連続で先発出場した乾は前半37分、右サイドからのクロスを左足ダイレクトで中央に折り返し、FWボルハ・バストンの先制点をアシスト。その後も華麗なドリブルや強烈なシュートを浴びせるなど果敢にゴールを狙ったが、4試合ぶりのゴールとはならず、終了間際の後半45分にピッチを後にした。


    チームは後半13分にMFゴンサロ・エスカランテのクロスからオウンゴールを誘発し、2-0で勝利。連敗を3でストップさせ、順位を6位に上げている。


    乾が先制アシスト! エイバルの4戦ぶり勝利に大きく貢献 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【リーガ】乾、先制アシストで勝利に貢献!エイバルがレバンテ下しEL圏の6位浮上!チームは4試合ぶり勝利】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    伊メディア、1G1Aの本田に単独最高点「加入以来最高のパフォーマンス」

    20160214-01620112-gekisaka-000-4-view


    [2.14 セリエA第25節 ミラン2-1ジェノア]


    14日のジェノア戦で今季初ゴールを決めたミランMF本田圭佑を、イタリアメディアも絶賛している。採点記事を掲載したミラン専門メディア『ミランニュース』は、本田にチーム最高点の「7.5」を与えている。


    そして寸評では「ミラン加入以来、最高のパフォーマンスの一つだった。コーナー付近で、アクションが止まったかに見えたがボールを追って(FWカルロス・)バッカの得点をアシストした。そして後半の左足でのゴールで勝ち点3をもたらした」と称えた。


    また、同メディアによると、試合後にシニシャ・ミハイロビッチ監督が「私は個々の選手の話をするのは好きではない」としながらも、本田とMFリッカルド・モントリーボの名前を挙げて、献身性を評価したとしている。


    伊メディア、1G1Aの本田に単独最高点「加入以来最高のパフォーマンス」 (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【セリエA】ミラン本田、過去最高のプレーでジェノアを下す!スーパーミドル含む1G1Aの大活躍!メディアも絶賛―ミランも上向きで、CL圏も見えてきた?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    10か月ぶり復帰のウェルベックが劇的決勝点!!3位アーセナルは首位レスターと2ポイント差に

    20160214-01620086-gekisaka-000-1-view


    [2.14 プレミアリーグ第26節 アーセナル2-1レスター・シティ]  プレミアリーグは14日、第26節2日目を行った。FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは敵地でアーセナルと対戦。数的優位となったアーセナルが後半25分に追いつくと、終了間際に10か月ぶりの復帰を果たしたFWダニー・ウェルベックの劇的決勝点で2-1の逆転勝利をおさめた。6試合連続で先発に名を連ねた岡崎は、果敢に相手の裏を狙うなど献身的な動きでチームに貢献し、後半16分までプレーした。


    首位レスターは2日の第24節リバプール戦、6日の第25節マンチェスター・シティ戦と強豪相手に連勝。クラウディオ・ラニエリ監督はリーグ戦6試合連続で全く同じ11人を先発として送り出す。一方で2位トッテナムと勝ち点で並ぶ3位アーセナルは、前節ボーンマス戦から2人を入れ替え、DFペア・メルテザッカーとMFフランシス・コクランが先発に名を連ねた。


    試合はレスターがアーセナルの攻撃に耐えるといった構図に。すると、後半25分、右サイドからDFエクトル・ベジェリンが上げたクロスをジルがヘッドで落とし、PA右からウォルコットが右足ボレー。フリーで放ったシュートがゴールネットを揺らし、アーセナルが同点に追いつく。さらに攻勢を強めるアーセナルは38分にウェルベックを投入。ウェルベックは昨年4月以来の復帰となった。


    終盤に向けてシュートを浴びせるアーセナルは後半40分、メルテザッカーが決定的なヘディングシュートを放つもわずかにゴール左へ。最後まで諦めない姿勢を見せると、迎えた後半アディショナルタイム5分、エジルのFKからウェルベックが決勝ヘッドを叩きこみ、2-1と逆転。土壇場で勝利をつかんだアーセナルは首位レスターとの勝ち点差を2に縮めた。


    10か月ぶり復帰のウェルベックが劇的決勝点!!3位アーセナルは首位レスターと2ポイント差に (ゲキサカ) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】上位連戦レスターはアーセナルに負け…一人退場レスターに猛攻、ウェルベックAT弾でアーセナル劇的逆転勝利!―岡崎は後半途中まで出場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    88分のスーパーサブ弾で15連勝! ユーヴェ、ナポリとの天王山を制して首位に浮上

    20160214-00000029-goal-000-2-view


    13日に行われたセリエA第25節、ユヴェントス対ナポリの一戦は、1-0でホームのユヴェントスが勝利を収めた。 キエッリーニとカセレスが負傷で不在のユーヴェは、3バックではなく4バックを選択し、リヒトシュタイナーとエブラが両サイドを務める。4-4-2の中盤には、復帰したばかりのケディラが先発。前線はモラタとディバラがコンビを組み、ベストメンバーのナポリを迎えた。


    総得点が2位、総失点が首位のユーヴェと、総得点が首位、総失点が2位のナポリ。ともにクラブレコードとなる14連勝と8連勝を達成し、勝ち点2差で迎えた天王山とあり、両チームは前半から随所にクオリティーの高さを見せる。高い集中力を保ち、互いに決定機をなかなか許さない。


    このままドローに終わるかと思われた88分、一発で均衡が破れる。エブラからのパスを受けたザザが、トラップでクリバリのマークを外してから左足でミドルシュート。アルビオルに当たってわずかにコースが変わり、これが決まった。


    ナポリはすぐにガッビアディーニを投入するが、あまりにも残り時間は少なく、3分のアディショナルタイムでも追いつけず。イグアインの連続得点、チームの連勝を止められ、首位の座から陥落と悔しい結果に終わった。


    セリエA記録まであと2つとなる15連勝を飾ったユーヴェは、ついにナポリを抜いて勝ち点1差で首位に浮上。ボヌッチらのコンディションが心配されるが、次節ボローニャ戦を経て、23日には次のビッグマッチ、チャンピオンズリーグのバイエルン・ミュンヘン戦に臨む。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160214-00000029-goal-socc
    【【セリエA】セリエ天王山はスーパーサブ・ザザの劇的ゴールでユベントスに軍配!一進一退の攻防もナポリ決めきれず…ユーベ怒涛の15連勝で首位に立つ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    上位が潰し合うチャンスを生かせず…ユナイテッドがサンダーランドに手痛い黒星

    20160213-00000023-goal-000-1-view


    13日に行われたプレミアリーグ第26節、サンダーランド対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は2-1でホームのサンダーランドが勝利を収めた。


    来季チャンピオンズリーグ出場に向けて勝ち点3を積み重ねていきたいユナイテッドは、チェルシーと引き分けた前節からメンバーを1人変更。コンディションが万全ではないというフェライニがベンチからも外れ、シュネデランが先発に入った。


    上位4チームが直接対決で潰し合うチャンスを生かしたかったユナイテッドだが、勝ち点を上積みできなかった。14日の結果次第でトップ4はさらに遠ざかることになる。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000023-goal-socc
    【【プレミア】マンU、降格圏サンダーランドに痛い敗北…遠のくCL、ファンハール切らぬユナイテッドに先はないか】の続きを読む

    このページのトップヘ