ついさか

    2015年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユーロ出場へ導いたイブラ、大会終了後に代表引退か「それも運命」

    20151118-00371102-soccerk-000-1-view


    スウェーデン代表は、17日に行われたユーロ2016プレーオフ・セカンドレグでデンマーク代表と対戦。2-2の引き分けに終わったが、2試合合計4-3で5大会連続6回目のユーロ本大会出場を決めた。同試合で2得点を挙げる活躍を見せたスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの試合後コメントを、スウェーデン紙『Dagens Nyheter』やイギリスメディア『BBC』などが同日に伝えた。


    2試合で3ゴールを挙げて出場権獲得に貢献したエースのイブラヒモヴィッチ。「表現出来ないね。デンマークはプレーオフ突破の有力候補だった。俺らはデンマーク相手に勝てていなかったし、俺もゴールを決めていなかった。だが、最終的にはユーロ出場へ強い想いを持っていたチームが出場権を掴んだよ」と喜びを語った。


    プレーオフ前にユーロ出場を逃したら代表引退も示唆していた同選手は、「デンマークのホームでやつらに勝てたのはよかったな。やつらは、俺を引退に追い込んでやると言っていたが、俺様があいつらを葬ってやったよ」とコメント。実際、出場権を逃したデンマーク代表は、15年チームを指揮していたモアテン・オルセン監督が退任した。


    ユーロ出場へ導いたイブラ、大会終了後に代表引退か「それも運命」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【EURO】イブラ引退?!スウェーデンをEURO本戦に導くも、「運命」と引退示唆する発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    美しくない15年締め…ハリル監督「8人替えて混乱が起きてた」

    20151118-00000023-spnannex-000-0-view


    ◇W杯アジア2次予選E組 日本2―0カンボジア(2015年11月17日 プノンペン)


    感情に任せて日本代表のハリルホジッチ監督が給水ボトルを地面に叩きつけた。


    勢いよく跳ねたボトルがピッチ内に入ってしまい自ら拾いに行くバツの悪い展開。怒りをあらわにしたのは前半10分、遠藤のミスからカウンターのピンチを招いた直後だった。「勝利はしました。しかし前半には全く満足していません。何人かの選手には怒っています。前半は少し混乱が起きていた。後半は良くなりましたが…。いろいろな選手をトライした私の責任」。今季最終戦を「美しく勝つ」と意気込んでいたが、格下に苦戦し「一応、勝ちましたが、もっと得点を取れたと思います」と嘆いた。


    12日のシンガポール戦から先発8人を変更。2試合でDF丸山とGK林、六反を除く20人をテストし「私のチームに関してたくさんの情報を得ることができました」と収穫を強調した。その上で「何人かの選手にはもっとやってほしかった」と指摘。ボランチでミスを多発して前半で交代を命じた遠藤を筆頭に、左サイドで積極性を欠いた藤春、最終ラインでのミスでピンチを招いた槙野らに“失格”のらく印を押した。


    美しくない15年締め…ハリル監督「8人替えて混乱が起きてた」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
    【【日本代表】”テスト”は年内までを公言…最終試合を終え、ハリルの意思は固まったのか?―8人替え混乱反省も、選手に怒り】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ハリルJ 前半まさかの0―0 格下カンボジアに危ないシーンも

    20151117-00000124-spnannex-000-3-view


    サッカー日本代表は17日、カンボジアのプノンペンでワールドカップ(W杯)アジア2次予選E組のカンボジア戦に臨み、前半をまさかの0―0で折り返した。


    今回のW杯アジア2次予選で5試合連続完封中の日本は3―0で勝利を収めた12日のシンガポール戦から先発8人を入れ替え、GKには西川(浦和)が入り、4バックには右から長友(インテル)、吉田(サウサンプトン)、槙野(浦和)、藤春(G大阪)。山口(J2C大阪)と遠藤(湘南)がダブルボランチを組み、右MFに原口(ヘルタ)、トップ下に香川(ドルトムント)、左MFに宇佐美(G大阪)、1トップに岡崎(レスター)という布陣でスタート。長谷部(フランクフルト)がベンチスタートのため岡崎が主将を務め、パリでの同時多発テロの犠牲者に黙とうを捧げ、喪章を巻いて試合に臨んだ。


    ハリルJ 前半まさかの0―0 格下カンボジアに危ないシーンも (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
    【【日本代表】前半0-0で折り返す…入れ替わりメンバーの出来は?カンボジア戦】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    <サッカー日本代表>香川、岡崎復帰 前戦から8人変更

    20151117-00000095-mai-000-3-view


    サッカー日本代表は17日午後9時14分から、ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選E組第6戦でカンボジアと対戦する。先発メンバーが発表され、シンガポール戦からMF、FW陣の6人が全員入れ替わり、DFでは酒井宏樹(ハノーバー)と森重真人(FC東京)の代わりに槙野、藤春がスタメンに選ばれた。


     日本の先発メンバーは次の通り。


    GK:西川周作(浦和)▽DF:長友佑都(インテル・ミラノ)、槙野智章(浦和)、藤春廣輝(ガ大阪)、吉田麻也(サウサンプトン)▽MF:遠藤航(湘南)、香川真司(ドルトムント)、山口蛍(セ大阪)▽FW:原口元気(ヘルタ)、岡崎慎司(レスター)、宇佐美貴史(ガ大阪)


    <サッカー日本代表>香川、岡崎復帰 前戦から8人変更 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
    【【日本代表】ハリルJAPANは香川中心に?カンボジア戦―本田はベンチ、レギュラー8人入れ替え】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    移籍解禁のバルサが緊急補強! 1月にアメリカで奇跡の復活を果たしたイタリアの天才獲得へ

    20151117-00010012-soccermzw-000-2-view


    冬の移籍市場で補強を目論むバルセロナのターゲットとして今季米MLSで得点王とアシスト王の二冠を達成したイタリア代表FWセバスティアン・ジョビンコ(トロントFC)が有力候補として急浮上している。イタリア国営放送「Rai Sport」によれば、選手の代理人アンドレア・ダミコ氏はバルサからすでに接触があったと認めているという。


    ジョビンコはかつてユベントスで将来を嘱望され、元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロの後継者としても期待をかけられた。エンポリやパルマでの期限付き移籍の期間を経て、今季からカナダを本拠地として米MLSに参戦するトロントFCに移籍した。


    ジョビンコは28歳というキャリアのピークを迎える年齢での米移籍は第一線を退くことを意味するのではと、危惧されたがそんな心配は杞憂に終わった。初参戦のMLSで、レギュラーシーズン33試合出場で22得点16アシストで得点王、アシスト王を同時受賞する驚異的な活躍で、イタリア代表にも復帰した。


    移籍解禁のバルサが緊急補強! 1月にアメリカで奇跡の復活を果たしたイタリアの天才獲得へ (Soccer Magazine ZONE web) - Yahoo!ニュース
    【【リーガ】冬に移籍解禁のバルサは元ユーべ・ジョビンコを狙う?今季MLSでアシ得点2冠と大活躍(動画あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ