ついさか

    2015年10月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    開幕連勝記録は10でストップ…長谷部フランクフルトがバイエルン止める

    news_175230_1


    ブンデスリーガは30日、第11節1日目を行い、首位バイエルンは敵地でMF長谷部誠の所属するフランクフルトと対戦し、0-0で引き分けた。この結果、バイエルンの開幕からの連勝記録は10でストップ。長谷部は右SBでフル出場し、勝ち点1獲得に貢献した。


    バイエルンは前半11分、MFアリエン・ロッベンの左クロスにMFアルトゥーロ・ビダルが頭で合わせる決定機をつくったが、ヘディングシュートはGKルーカス・フラデツキーが右手1本で弾き出すビッグセーブ。ボールポゼッションではバイエルンが圧倒するも、フランクフルトは体を張った粘り強いディフェンスで跳ね返した。


    スコアレスで折り返した後半開始直後にはバイエルンが前線から猛プレスを仕掛けてボールを奪取。MFダグラス・コスタがフィニッシュまで持ち込んだが、またしてもフラデツキーが立ちはだかった。終始、ゲームを支配するバイエルンだが、1点が遠い。後半44分、DFイェロメ・ボアテングの浮き球のパスに反応したFWロベルト・レワンドフスキがゴールネットを揺らすもオフサイドの判定だった。


    結局、試合は0-0のままタイムアップ。前節のケルン戦(4-0)でブンデスリーガ通算1000勝目を挙げるとともにブンデスリーガ記録を更新する開幕10連勝を飾ったバイエルンだが、連勝記録はついにストップ。フランクフルトが王者相手に貴重な勝ち点1を獲得した。


    開幕連勝記録は10でストップ…長谷部フランクフルトがバイエルン止める | ゲキサカ[講談社]
    【【ブンデス】フランクフルトが好調・バイエルンの連勝をストップ!長谷部「アーセナルには及ばない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    柏 メンデス氏の新監督就任を発表「仕事が大好き。心血注ぎます」



    J1柏は30日、来季の新監督にミルトン・メンデス氏(50)の就任が決まったことを発表した。


    同氏は今季途中までブラジルのアトレチコ・パラナエンセを指揮。日本のクラブを指揮するのは初めて。


    就任に際して同氏は「日本サッカー界で伝統があり、若手育成に定評のある柏レイソルから監督就任のお話をいただき、本当に感慨深く思いました。それは、私が今まで継続して行ってきたことに他ならなかったからです。能力のあるアカデミーの選手はクラブの宝であり、彼等をトップに引き上げ活躍させることも、我々にとっての挑戦なのです。私は仕事が大好きです。心血を注ぎますので、サポーターの皆さん、フロントとスタッフ、選手の皆、全員で力を合わせ、日々邁進し、幸せを勝ち取れるよう頑張ろうではありませんか」とクラブを通じてコメントを発表した。


    柏 メンデス氏の新監督就任を発表「仕事が大好き。心血注ぎます」 (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
    【【Jリーグ】柏レイソル新監督はミルトン・メンデス氏に!ブラジル1部やカタールなどで指揮経験あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ユーヴェ今季4敗目、落胆するアッレグリ監督「言い訳は一切ない」

    20151029-00364771-soccerk-000-1-view


    セリエA第10節が28日に行われ、ユヴェントスはアウェーでサッスオーロと対戦し、0-1で敗戦を喫した。試合後、ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督がイタリアメディア『Sky』のインタビューに応じた。


    アッレグリ監督は試合について、「とても落胆している。今日の試合のように苦しんではならない。試合は詳細な部分でも敗れるもの。言い訳するようなことは一切ない」と、今シーズンの4敗目を悔やんだ。


    しかしながら、「前半は悲劇的で、悲惨な内容だったが、後半は1本しかシュートを許さなかった」と話し、後半はある程度満足のいく内容だったと明かした。


    ユーヴェ今季4敗目、落胆するアッレグリ監督「言い訳は一切ない」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【セリエA】すでに4敗…優勝遠のくユベントスに監督解任論?昨季CL準優勝も…アッレグリ「言い訳はない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    本田にウェスト・ハムが関心? 英サンが約9億円用意と報じる

    20151029-00000029-goal-000-2-view


    イギリス『サン』は、ウェスト・ハムがミランに所属する日本代表MF本田圭佑に関心を示していると報じた。


    ミランは1月の移籍市場で現在練習に参加中のMFケヴィン=プリンス・ボアテングと契約する可能性が伝えられている。その影響もあり、本田は放出候補の1人とささやかれているところだ。


    『サン』によると、ウェスト・ハムは本田獲得の動きを加速させており、獲得資金として500万ポンド(約9億2000万円)を用意しているとのことだ。


    本田にウェスト・ハムが関心? 英サンが約9億円用意と報じる (GOAL) - Yahoo!ニュース
    【【プレミア】ウェストハムが今冬に本田獲得へ?!英紙はすでに9億用意と報じる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    絶好調ハーフナー、1年ぶりの代表復帰へ…リーグ9戦7発の大活躍


    20151029-00364658-soccerk-000-3-view



    ADOデン・ハーグに所属するFWハーフナー・マイクに日本代表への招集レターが届いたことが判明した。28日、クラブ公式HPが伝えている。


    今年8月にフィンランドのHJKヘルシンキからADOデン・ハーグに移籍したハーフナーは、ここまでオランダ・エールディヴィジで9試合に出場して7ゴールを記録。その活躍ぶりが評価され、昨年10月以来約1年ぶりに招集される可能性が浮上した。


    ハーフナーは2011年9月2日に行われた2014ブラジル・ワールドカップのアジア3次予選、北朝鮮代表戦で日本代表デビュー。以降17試合に出場し4ゴールを挙げているが、2013年10月15日のベラルーシ代表戦以来出場機会はなく、直近の1年間は招集もされていなかった。


    絶好調ハーフナー、1年ぶりの代表復帰へ…リーグ9戦7発の大活躍 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
    【【日本代表】9戦7発・好調ハーフナーは代表で輝けるか?1年ぶりの代表招集に】の続きを読む

    このページのトップヘ