ミランのトップ下候補バスケス、1月獲得に必要なのは46億円超?

20151112-00000003-goal-000-2-view


ミランは新たなトップ下を探していると言われる。候補の一人が、パレルモMFフランコ・バスケスだ。パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長は11日、1月にミランに同選手を売却する条件が35000万ユーロ(約46億3000万円)以上と明かした。


4-3-3にシステムを変えて復調したミランだが、トップ下の適正を持つ選手が加われれば、フォーメーションを戻す可能性もあると言われている。


そこで噂されるのが、以前から関心を寄せるバスケスの獲得だ。ザンパリーニ会長は以前、ミランからコンタクトがあったことを認めている。だが、1月の移籍はあり得ないと話していた。


ミランのトップ下候補バスケス、1月獲得に必要なのは46億円超? (GOAL) - Yahoo!ニュース
スポンサードリンク











スポンサードリンク