ユーヴェ今季4敗目、落胆するアッレグリ監督「言い訳は一切ない」

20151029-00364771-soccerk-000-1-view


セリエA第10節が28日に行われ、ユヴェントスはアウェーでサッスオーロと対戦し、0-1で敗戦を喫した。試合後、ユヴェントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督がイタリアメディア『Sky』のインタビューに応じた。


アッレグリ監督は試合について、「とても落胆している。今日の試合のように苦しんではならない。試合は詳細な部分でも敗れるもの。言い訳するようなことは一切ない」と、今シーズンの4敗目を悔やんだ。


しかしながら、「前半は悲劇的で、悲惨な内容だったが、後半は1本しかシュートを許さなかった」と話し、後半はある程度満足のいく内容だったと明かした。


ユーヴェ今季4敗目、落胆するアッレグリ監督「言い訳は一切ない」 (SOCCER KING) - Yahoo!ニュース
スポンサードリンク



























スポンサードリンク